【プロアクティブ】口コミでお試しクリアスキンセットが評判のニキビケア

 
プロアクティブソリューション(医薬部外品)はニキビ用商品として、アメリカで、肌のエキスパート、ニキビケアや美容研究の第一人者の2人の女史によって開発された製品です。

プロアクティブは、ニキビ予防システムの試験と開発に5年間の歳月を費やし、豊富なニキビケアの知識や経験から得られた独自のノウハウを基に生み出され、全米アクネスキンケア市場で7年間売上No.1を達成しました。〈2007年富士経済調べ(2006年実績)〉
 
60日間返金保証で安心↓↓

プロアクティブ薬用クリアスキンセット


リニューイング クレンザー(医薬部外品) 120mL
リバイタライジング トナー (医薬部外品) 120mL
リペアリング クリーム(医薬部外品) 50g
+購入プレゼント
ナイトクリーム(30g)

リニューイングクレンザー

プロアクティブリニューイングクレンザー
通常価格 \3,200(税込)
肌にやさしいスクラブ粒子の働きで、毛穴を詰まらせる余分な角質や皮脂汚れをすっきり取り除きます。朝夜の洗顔にお使いくだ さい。

リバイタライジングトナー

プロアクティブリバイタライジングトナー
通常価格 \3,200(税込)
ニキビを防ぐ薬用化粧水。ふき取り化粧水が、肌にたまった老廃物や角質を取り除きます。過剰な皮脂を取り除き、肌を引きしめ ます。

プロアクティブリペアリングクリーム

リペアリングクリーム
通常価格 \3,200(税込)
新しいニキビができるのを予防し、肌のキメを整えてなめらかにします。肌をすこやかに整える植物成分配合(保湿)。朝のスキ ンケアとしてお使いください。

プロアクティブナイトクリーム

ナ イトクリーム
オイルフリーなのでベタつかず、さっぱりした使い心地の夜用クリーム。保湿成分パンテノール配合でうるおい をキープ。夜用のスキンケアとしてお使いください。


詳細はこちら↓↓

プロアクティブとは

当サイトへようこそ!プロアクティブでニキビ(にきび)を克服した@管理人です。

プロアクティブを使用する前はニキビができやすい体質なうえ、私は仕事がら生活も不規則。ニキビ(にきび)と書いてあるものは手当り次第に試しました。でも、どれもこれもダメで.....諦めかけていた時に通っていた皮膚科でプロアクティブに出会いました。

プロアクティブを使用した次の朝には化膿していたニキビが小さくなって、赤みも引いてきたのにはビックリ。それからはニキビがきれいになっても基礎化粧品はずっとプロアクティブです。

プロアクティブにしてから新しいニキビもできにくいし、時々出来てもすぐに直ります。今は、「ニキビで悩んでいる」って聞くと、必ずプロアクティブを教えてあげています。プロアクティブでアナタも悩みを解放しませんか?

プロアクティブの特徴

プロアクティブは、にきび(ニキビ)に効果的に働く成分として、『サリチル酸』、『グリコール酸』、『パルチミン酸レチノール』、スキンケア成分として『各種植物成分』をバランス良く配合。

プロアクティブのサリチル酸がにきび(ニキビ)菌を殺菌して繁殖を抑え、グリコール酸が肌の古い角質をやさしく取り除き、パルチミン酸レチノールが肌の代謝やコラーゲン の生成を促進し、豊富な植物成分が肌のキメを整えます。

プロアクティブは、肌を守りながら育てることで、にきびを繰り返さない健康肌へ導くのがコンセプトです。

プロアクティブの購入に迷ったら

プロアクティブについて、『良かった』、『合わない』という両方のクチコミ情報があります。

しかし、どんな<にきび(ニキビ)ケア>でも効果を実感するまでにはそれなりに時間がかかりますし、肌のタイプやコンディションによって効果が異なるのはある意味仕方のない部分でもあります。

プロアクティブなら『合わない』と感じる場合には、購入後60日間は商品代金を返金してもらえるので安心ですね!

プロアクティブに関する最新の記事

プロアクティブの使い方

プロアクティブは、朝と夜の簡単3ステップ!

★プロアクティブ朝のお手入れ3ステップ

①リニューイングクレンジングウォッシュ
(洗顔+角質除去)
②リバイタライジングトナー
(調整+角質ケア)
③リペアリング デイクリーム
(にきび(ニキビ)予防+トリートメント)

★プロアクティブ夜のお手入れ3ステップ

①ステップ+②ステップ は朝と同じケア。
③ナイトクリーム
(ダメージケア+トリートメント)

プロアクティブは、朝夜2回を4種類のスキンケアを組み合わせて使用する事によって、お肌の状態を改善していきます。



プロアクティブ、7つのコンビネーショントリートメント

プロアクティブは、にきび(ニキビ)ケアとスキンケアのダブル効果と明るい透明肌を作ります。

プロアクティブには7つのトータルケアが組み込まれています。

1)患部の炎症、腫れを抑える。
2)皮脂の分泌をコントロール。。
3)角質を除去祖毛穴の通りをよくする
4)アクネ菌を殺菌し増殖を抑える。
5)皮脂を柔らかくする。
6)患部の炎症を和らげる。
7)肌のコンディションを整える。

プロアクティブはトータル的ににきび(ニキビ)ケアが出来るという仕組みです。



プロアクティブの主要成分

・サリチル酸
~古くなった角質を柔らかくながら、にきび(ニキビ)の炎症を引き起こす原因「アクネ菌」の繁殖を予防。

・グリコール酸
~角質を穏やかに取り除き、メラニン生成を抑え、色素沈着や、にきび(ニキビ)跡にも効果的。

・レチノール
~にきび(ニキビ)予防に働きかけるだけでなく、毛穴を引き締めて肌の弾力や皮脂機能を正常にする。

プロアクティブは、健やかな肌を維持する為の植物成分(カミツレエキス、ホホバオイル、アロエエキス、チャエキス、ハマメリスエキス、ククイナッツオイル)も配合されています。

プロアクティブの効果は?

ニキビは肌に形となって現れる2~3週間前からすでに始まっています。単に表に出ている肌をケアするだけでは、本当の意味でニキビを防いだことにはなりません。

大事なのは、肌のトータルサポート。プロアクティブは、薬用洗顔料と、化粧水、薬用ディクリームと、ナイトクリーム4つで、悩めるニキビ肌をトータルにサポート&ケアしてくれます。


誰でも一度はニキビで悩んだことがあるハズ?

誰でも一度はニキビで悩んだことはあるのではないでしょうか?顔だけにとどまらず、身体のあちらこちらに出てくるあの赤いぶつぶつ。

ニキビは子供の成長期にできることが多いので、学校に行くのも憂鬱になってしまったりしますよね。今では大人ニキビや背中ニキビというのもあって、大人になってからも悩んでいる人は多いんです。

ニキビは肌のトラブルだから、洗顔を変えてみれば、化粧水を変えてみれば治るのではないか?と試した人も多いはず。でも期待している効果が表れなかったと答える人は少なくはありません。


そこで....プロアクティブで肌のトータルサポート!

強みは何と言っても、肌のトータルケア
化粧水やクリームを使用することによって、余分な皮脂の分泌を抑え、肌のサイクルを正しくリセットしてくれるのです。ニキビだけではなく、トータルにサポートしてくれるのが最大の特徴です。

ニキビを治すだけでなく作らせない肌に!
薬用洗顔の中に含まれている小さな粒子が、ニキビの原因となる角質をたまりにくくするだけでなく、肌に悪い影響を与える菌までたおしてくれます。

眞鍋かをりさんもオススメのプロアクティブ
CMにも出演している眞鍋かをりさんは、プロアクティブでニキビを治したことで有名ですよね。

60日間返金保障なので安心!
商品を使ったあとでも60日以内に返品すれば商品代金が戻ってくるので、肌に合わない場合でも安心です。

ニキビの原因

黒ニキビ、白ニキビの状態から赤いニキビを作り出すのは、ブドウ球菌と同様に皮膚に非常に多く存在する皮膚常在菌のアクネ桿菌(プロピオニイバクテリウム・アクネス、 P.acnes)である。

アクネ桿菌は、嫌気性の細菌のため酸素のない脂腺の奥に生息する。また、皮脂を好むため、詰まった毛穴の中で皮脂を栄養として過剰に増殖し、脂肪分解酵素のリパーゼを分泌し、皮脂を遊離脂肪酸にしてコメドとなる。

また紫外線や空気中の酸素が皮脂を過酸化脂質に変化させる。このように皮脂が遊離脂肪酸へ変化し酸化され過酸化脂質へと酸化された結果、炎症が起きて赤くなったり、膿がたまって黄色い部分ができるという症状が出る。

また、さらに進行すると、毛穴が破れて中身が流れ出し炎症が広がることもある。その場合は皮膚の深い部分を傷つけてしまうため、炎症が治っても痕(瘢痕・あばた)が残る場合が多い。

なお、ニキビのできるメカニズムは完全には解明されていない。また粉瘤腫というほぼ同じ外見の腫れが身体のいずれかの場所にできる場合もるが、治療方法がニキビとは異なる(症状によっては切開することも必要)ので混同せぬよう留意が必要である。

(ウィキペディアより一部引用)

ニキビの悩み

ニキビは顔面に出来る為コンプレックスに悩む人が多い。

ニキビの所為で周りから中傷されたり、自尊心や自信の喪失でまともにコミュニケーションがとれずにひきこもる場合もある。当の本人にとっては、顔に出来たニキビというのは非常に辛いものであり、家族・友人・恋人等、周囲の人々は心理的ストレスなど理解が必要である。

ニキビが治るのがいつになるか先が見えず、治った後もニキビ跡(凹クレーター)などで30代から40代まであるいはそれ以降も苦しむ場合がある。

コンプレックスにならなくとも、ニキビが出来たことでストレスの原因になりそれがまたニキビになりえるため悪循環が始まる場合も少なくはない。

難しい話だが、ニキビが出来ても気にしないで焦らず必ず治るという、前向きな思考で過ごした方が精神的にも肌のためにも良い。 あまりにも気になる場合は、近くの皮膚科などに通院することが望ましい。

(ウィキペディアより一部引用)

プロアクティブに関するトピックス